2015.08.28更新

エンビロンキャンペーン第1弾

クールビタミントリートメント半額キャンペーン


来月9月1日から10月31日受付限定で、当クリニックが自信を持ってオススメしているエンビロンの6つのトリートメントコースのうち
「クールビタミントリートメント」の半額キャンペーンを実施致します。
今までトリートメントを受けたことのない方、以前受けたことがあったけれど再度受けるのを迷っている方に朗報です。この機会に是非ともご来院頂きご予約ください。夏の季節に蓄積した肌へのダメージを回復しましょう。

クールビタミントリートメントとは
ビタミンを顔全体に十分に塗布した上から水分をたっぷり含んだアルギン酸Na主成分のマスクでパックするトリートメントです。パックそのもののクーリング効果のみならず、同時に弱電流を流すことで塗布された成分がイオン化され、皮膚にしっかりと浸透するイオンフォレーシスの原理を利用します。また特記すべきこととして、エンビロンのイオンフォレーシスは断続的に電流を流す、パルス型直流電流を使用しています。パルス波によって一度非イオン化した物質を再度効率的にイオン化することができ、深部に美容成分を浸透させることができるのです。maskcreammaskgazeMASK

投稿者: 医療法人社団SAKさかき皮フ科・外科クリニック

2015.08.22更新

さかき皮フ科・外科クリニック院長の榊聖樹です。

光治療器とレーザー治療器のメインテーマは「好きになってもいいですか?」です。

今日は当クリニックに導入している、キュテラ社の光治療器「ライムライト」「アキュチップ」、およびレーザー治療器「ジェネシス」のそれぞれのモデルをご紹介いたします。

ライムライトのモデルはリサです。
カリフォルニア州サンフランシスコ生まれの大学生。以前からソバカスが多いのが悩みの種でした。長い間紫外線対策をあまり意識しないで過ごした10代の生活を反省し、20代前半ながら厚化粧をする日々です。フェイスブックの友達から「ライムライト」が効果あることを知り、アルバイトに勤しみクリニックを訪れました。

アキュチップのモデルはアリスです。
ワシントン州シアトル生まれで銀行に勤めている。趣味はスキーで休暇をとってはゲレンデで過ごす日々が長かった。左ほほに紫外線の影響によってできたシミがある。以前から光治療に関して少しは知っていたがその効果に関しては懐疑的で、アクションを起こすには至らなかった。肌トラブルの相談でクリニックを受診する。

ジェネシスのモデルはジェニファーです。
ペンシルバニア州ピッツバーグ生まれのファッションデザイナー。モデルの友人の勧めでホットスパ感覚でジェネシスの施術受けにクリニックを訪れる常連です。細かなシワや赤ら顔が徐々になくなっていくのにワクワクとする感覚がたまらないと話す。そのワクワク感が冷めないうちに彼氏とのデートにクリニックを後にした。

それぞれのモデルの今後については次回報告いたします。

lisaalicejenifer

投稿者: 医療法人社団SAKさかき皮フ科・外科クリニック

2015.08.17更新

エンビロンの情報誌「アクティブエイジング」から

今回は「肌のアクティブエイジング」のテーマから「ビタミンA」にスポットを当て、皮膚へのビタミンAの関わりを探ります。

東京の秋葉原で秋葉原スキンクリニックを経営している堀内祐紀先生が紹介された記事を抜粋し、追加説明しました。

ーーーーーーーーーーーーーーーー

 皮膚のシワを引き起こす4大原因として紫外線のダメージを筆頭に、乾燥などの外的環境ホルモンのアンバランス活性酸素によるダメージなどがありますが、年齢のせいとあきらめないで、気になる「シワ」を「Aケア」で改善しましょう。

enviromentAケア」とはシワの原因を可能な限り取り除き(写真参照)、ビタミンAを有効にダメージを受けた皮膚(写真参照)に浸透させる方法です。healthyskin_and 肌のハリや弾力を取り戻して、シワを解消するカギとなる成分が「ビタミンA」です。 ビタミンAは表皮にも真皮にもアプローチしてシワを補修し、ハリや弾力を高めることができます(写真参照)。vitaminA1vitaminA2

※自宅でできるAケアで肌の中にビタミン貯金をしましょう

ビタミンAは肌のあらゆる層に働きかけ、有害な成 分から肌を守り、失われた成分を生成させることができます。つまり、シワの改善には、ビタミンAがとても効果的なのです。肌のビタミンAが欠乏するのを防ぐには、ビタミンAをたっぷりと肌に貯めておく ことが必要です。ビタミンAはレバーやウナギ、緑黄色野菜などに多く含まれ ていますが、口から入ったビタミンAが肌に届くまでには約1週間かかり、摂 取した量より少なくなってしまうため、食べて摂取すると同時に、肌に直接塗 ることもおすすめです。ビタミンAの中でも、マイルドな作用でいて高安定性・ 低刺激なパルミチン酸レチノールプロピオン酸レチノール酢酸レチノールといった成分が入った化粧品を毎日のお手入れに使いましょう。

Aケア」には、自宅で行うホームケア のほか、クリニックなどで受けること ができるトリートメントがあります(写真参照)。 超音波導入やイオン導入などを行うこ とで、ビタミンAを皮膚の内部までしっ かり浸透させていきます。environ_sejutsu

ーーーーーーーーーーーーーーー

エンビロンのお化粧品とトリートメントに関しては遠慮なくご相談ください。適切な説明と案内を致します。

投稿者: 医療法人社団SAKさかき皮フ科・外科クリニック

2015.08.17更新

本日はエンビロンの「ロールキットシリーズ」をご紹介します。 ホームケアの枠内にもかかわらず、塗るだけよりも約100倍の効果でビタミンAやヒアルロン酸を角質から浸透させるキットです。 先ずは動画で紹介しましょう。

  以下はエンビロンのカタログから抜粋になります。

========================

医学博士、赤池瞳先生率いる徳島県の『ascグループ』は、 全国的にいち早く「ロールキットシリーズ」を導入し、 今や日本一の症例実績を誇っていらっしゃいます。 赤池先生にロールキットの魅力について語っていただきました。

使い続けた人から確実にきれいになれる

月に1回は患者さんの肌をチェックして、 ロールキットを使用する頻度(週に何回)やロールをかける回数、あとから塗るビタミンAの濃度(C-クエンスの1から4, A-ブースト1から2など)を決めていきます。  

ヒアルロン酸を高配合した美容液『フオーカスハイドレーティングセラム』を一緒に使っていただくことも多いです。基本的にはセラピストが 説明して、診察は6ヶ月に1回行っています。  

ロールキットを導入してからは、診察の際に患者さんから感謝されることが本当に増えました。続けていると、普通の老人性色素斑も薄くなってくるので、診察のときに私が気づかずにいると、ご本人から「ほら、先生、ここのシミがとれてきたんですよ!」などと言われることも多いです。なかでも、着々とロー ルキットの使用頻度と使用するビタミンAの濃度を上げていかれた方、具体的には、ロールキットは毎日縦・横・斜めを各部 で5回転以上、C-クエンス3~4を使っている患者さんが、 「ロールキットを使って良かった」と実感し、満足されています。

ロールキットはローリスク、ハイリターン」  

美容外科手術など、美容医療はハイリスク・ハイリターンが基本ですが、ロールキットは何カ月とかの期間こそかかりますがリスクは小さく、ハイリターンだと思います。  ロールキットの効果を患者さんに実感してもらうためには、やはり使い方のきちんとした説明が欠かせないと思います。分かりやすい言葉で、繰り返し説明していくことが大切です。

========================

いやーほんとに使用したくなります。 どうぞ当クリニックにご相談ください。

投稿者: 医療法人社団SAKさかき皮フ科・外科クリニック

診療状況(予約システムサイト)初めての方へ
シミ・シワ・ ニキビ跡など 美肌治療エンビロンで美肌エステ
巻き爪治療 抜け毛・薄毛が気になる方
無料メール相談はこちら
さかき通信 スタッフブログ
Facebook Twitter
エンビロン お会計は1万円以上でご利用いただけます。